人気ブログランキング |
カテゴリ
全体
会からのお知らせ
活動報告
星景写真
星野写真
月・惑星・太陽
星雲・星団・銀河
彗星
その他
壁紙
携帯より投稿
コンタクト




八ヶ岳スタークラブへの
お問い合わせは
こちらまで


会員の方々のリンク集です

有賀さんのHPとBlogです
●有賀哲夫の星空365日●
everynight~tetsuちゃんの夜毎の星空
星空の旅~美しい星空や、自然現象を追う! そんな旅・・・~

ヒロくんのHPとBlogです
ヒロくんの部屋
徒然なるままに独り言を呟く

ShinobeeさんのBlogです
Shinobee's World

カズ君のBlogです
カズ君の四畳半

高峰高原ホテルさんのHPです
高峰高原ホテル




フォロー中のブログ
八ヶ岳スタークラブ ~星...
Shinobee's W...
北八ヶ岳天文台の日々
以前の記事
2019年 09月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月


<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
霧ヶ峰で綺麗な天の川を見て来ました
年度末の空前絶後な忙しさが続き、体力的にだいぶバテバテだったのですが、昨夜仕事が終わって空を見上げたら何となく晴れそうな匂いがしたので、そのまま霧ヶ峰に登ってみました。

白樺湖を経由して富士見平の駐車場に着いたのが2時30分ぐらいだったでしょうか。佐久からだいたい1時間ぐらい。この時期でもしっかり除雪されてるので、けっこうお手軽に行かれます。

ここは八ヶ岳を筆頭に北、中央、南アルプス、御嶽山、乗鞍岳、さらに富士山ががけっこうな迫力で見える場所です。八ヶ岳は残念ながら雲の中でしたが、その上にはいて座付近の濃い天の川が昇り始めてます。最近は、木星、火星、土星がさらに彩りを添えてます。
b0069126_18423524.jpg


数日前には火星がメシエ天体のM8干潟星雲とM20三裂星雲の間を通り抜けたようですね。見たかったなぁ。でも、まだすぐ脇に居てくれました。7月の地球接近に向けて、ぐんぐん加速してるみたいですね。M22球状星団の上にいる土星よりも明るくなっていたみたいです。天の川はまだ地平線近くに横たわってるのに、すでに迫力の見え方です。
b0069126_1849319.jpg



スキー場の光が被るので、八島ヶ原を目指して移動。割と大きな交差点まで来ました。ここは霧ヶ峰の自然保護センターがある所です。

振り向くとたて座から夏の大三角辺りの雄大な天の川。
b0069126_18534758.jpg


丘の向こうには、カシオペア座の下方通過。
b0069126_1854402.jpg


なかなかの天の川が見えて来ました。レンズのつゆがソフトフィルター効果を出してくれたみたいです(笑)
b0069126_18575194.jpg


ここでタイムラプスを試みようとしたのですが、レンズヒーターとカメラの両方に供給するほどモバイルバッテリーの充電が無く、15分ほどで切り上げてしまいました。いきなり思いついて出かけるのも良いですが、やはり、普段からの準備が大切ですね~。


その後、八島ヶ原湿原の駐車場へ移動。ここは光源がほとんどなく真っ暗な場所。一番濃い天の川を堪能できました。
b0069126_1931130.jpg


皆既月食の日からずっと車に乗ってるV社カセグレンとポルタを出動させて、三大惑星と星雲星団を一網打尽にしました。お腹いっぱい見た頃に天文薄明が始まり、最後にやぎ座のM75を見て終了。夕方から頑張ってれば時期的にもメシエマラソン完走状態だったかもしれませんね!
b0069126_198371.jpg


薄明が進んでも進んでも一向に消えない天の川って、久しぶりに見た気がします。
b0069126_19101960.jpg


明るくなって富士見平に戻ると、長野県中の名峰がほとんど見えていました。北アルプス槍ヶ岳から常念岳。本当はこの今週末、常念岳に登る予定でしたが、思いがけない異動になってしまい行かれなくなってしまいました。残念無念。最高に天気よかっただろうなぁ(泣)
b0069126_19235839.jpg

by usudahoshinokai | 2018-03-24 19:25 | 活動報告 | Comments(0)
春の来訪
 昨日、フキノトウの初物を戴きました。新緑とほのかな苦味が春の訪れを感じさせます。
b0069126_10582099.jpg

 と、思ったら今日は冬に逆戻り。
b0069126_10592840.jpg

 この季節は三寒四温。

 さて、温泉に行って雪見風呂と洒落てみようか。

PS.露天風呂に浸かって眺める雪は格別の趣きがありました。3時間浸かって極楽、極楽。

by usudahoshinokai | 2018-03-21 11:03 | その他 | Comments(1)
夕暮れの主役たち
先週後半から列島を通過した爆弾低気圧は、もの凄い風と共につかの間の快晴を残してくれました。昨日はそんな晴れ間に合わせて、夕方の少しの時間を利用して小諸市平成の森付近に出掛けて30分ほどですが星を眺めて来ました。

時間が限られていたので、まずは事務所近くで夕暮れの西空に光る「水星」と「金星」を眺めました。この二つの惑星を見るには、だいたい時間との戦いです。
b0069126_18372231.jpg


遠くに連なる山々は北アルプスです。右隅には鋭いピークの槍ヶ岳。そして、四つのピークが印象的な穂高連峰のシルエットの上には「金星」が強烈に輝いてます。これでもまだ金星としては弱い光で、秋にかけてジワジワと増光していきます。その右上に輝く星が「水星」です。先日、仲良く並んでだ時よりもずいぶん高い位置に移動してますね。この後16日には太陽から一番離れて、その後、急速に高度が下がっていきます。


暗やみが迫る頃には平成の森近くに到着し、フジノン16×70FMT-SX双眼鏡をササッと出して空を仰ぎました。薄雲はあるものの、冬から春にかけての星座や天体たちが良く見えました。カシオペヤ座からふたご座に掛けての天の川を双眼鏡で流すと、細かい星々が次々と視野に入っては消えて行きます。

そんな中、低空は霧掛かっていたのであまり意識していなかったのですが、何気なく双眼鏡を向けると、南中を過ぎたカノープスがうっすらと見えていたのでした。先日の国実さんでの観察が今季最後と思っていたので、アンコール観察が出来てちょっと嬉しかったです。今度こそ最後だろうなぁ。

写真に撮って少し調整したら、結構よく写ってました。
b0069126_18505236.jpg



星を見ていても寒さで凍えるような時期ではなくなり、楽しく見れるようになりましたね。
by usudahoshinokai | 2018-03-11 19:04 | 活動報告 | Comments(0)
水星と金星が仲良く並びました
昨日の夕方の西空低く、水星と金星がお行儀よく並んでる光景が見られました。
b0069126_19185616.jpg

さて、どちらが水星で、どちらが金星でしょう?
正解は「左が金星」「右が水星」でした~!

そんな事を思いながら眺めていたら、なんか見たことある風景だなぁと気になり始めてしまい、よく考えたら、ふたご座のカストルとポルックスが西に傾いた時にそっくりでした。

どちらも地球の内側をまわる惑星なんですが、水星は太陽から一番近い軌道を回ってるので太陽からあまり離れません。そのため、朝焼けか夕焼けの超低空にしか見えず、見つけるだけでも一苦労のクセ者惑星なのです。今月16日には太陽から一番離れてもう少し見やすくなります(東方最大離角と言います)。しかし、高速で太陽の周りをまわっているので、3月下旬にはもう地平線に消えて行きます。逃げ足の速いクセ者です(笑)

金星は今後10月までの長期間、夕方の空をゆっくりと移動しながら賑わし続けます。9月には最大光度ー4.6等星になり、またUFO騒ぎの季節となります。



水金コンビが西に沈んでまもなく、振り向くと夕闇がそこまで迫っており、北の空には大きな大きな「北斗七星」が昇り始めていました。
b0069126_19384139.jpg


毎年、3月の夕暮れにこの風景を見ると「春近し!」と感じて嬉しくなります。

by usudahoshinokai | 2018-03-05 19:45 | 活動報告 | Comments(0)
おそらく、今期最後のカノープス
3月に入り、少しずつ暖かさが増してきたように思います。今日は雛祭り。梅花の便りを耳にするようになり、いよいよ春に向けて動き出す時期になりましたね!6日の啓蟄に向けて、カエルや熊が外へ出る準備を始めているかもしれません。


夜半前の星の業界では、オリオン座やこいぬ座のプロキオン、そして、おおいぬ座のシリウスといった冬の星たちが、いよいよ西に傾き出しました。それに伴ってシリウスと何となく同じ赤経(地球上の経度と同じように東西方向の星の位置を表す座標。春分の日の太陽の位置を基準に、東回りに24時間で表す)のカノープスが夕方の見やすい時間帯でも観察できるようになってくるのですが、その分、街や車の明かりが多い時間帯と被ってしまい、春霞や黄砂に邪魔されたり三寒四温の安定しない天気もあいまって、なかなか見る事が難しい時期になっています。

もっとも、すんなり見えてしまってはカノープスの威厳に関わります(笑)。極端に見えずらいからこそ!の、カノープスなのです。



佐久市内でのカノープスの観察場所を探し歩いて三期目になります。その間、市内のあちこちで、カノープスが山の稜線ギリギリを這うように動く接食観測さながらのエキサイティングな光景を目の当たりにしてきました。今期は、林の向こうでふわふわと点滅する木洩れ日のような光景がどうにも忘れられないし、番外編の木崎湖遠征まで出来て、とても充実していたように思います。木崎湖伝説は継続して追い続けたいと思います!


佐久市内の場所探しにはいつも苦労してるのですが、探す時には幾つかの自分なりのルールを設けています。ルールは色々あるのですが一番気を付けているのが、どんなにベストな場所でも民家の庭先やそこに近い場所は誤解やご迷惑をお掛けするので絶対に侵入しないように心がける、という事です。うっかりすると通報騒ぎにもなりかねないので当たり前と言えば当たり前なのですが、これが結構、悩ましいのですよ。

なぜかと言うと、市内のベストスポットのほとんどが民家の庭先だからです(笑)ホントです。


民家を避け、田んぼのあぜ道、工場跡、けものみちの先など、より見やすい場所を探す中で、昨日、なかなかステキな場所を見つけました。それは市内に拠点を置くリフォームの職人集団「株式会社 国実」さんの駐車場です。この会社は私の父の時代から長年お付き合いさせて頂いているので、さっそく社長さんにお会いし趣旨を説明すると、いきなり「星と言えば…」と仰ったかと思えば、何と我らがボス木内鶴彦氏と同級生との事。これは本当にビックリでした。

父との縁、木内さんとの縁もあり、快く駐車場をお貸し頂けることになりました。今後、星の観察会にも使えれば良いですねと、夢が広がる話まで頂き、ありがたい限りです。

駐車場ですので機材を遠くまで運ぶ心配もなく、整地されてるので安定した足場もあり、廃材で怪我をする心配もなく、けものも居ないし、転がり落ちそうな場所もなく、車で暖も取れる。何よりも、このオシャレなたたずまいが紡ぎ出す、ため息の出るような極上のひととき。

まぁ、なんて最高の場所なのでしょ~(by某リフォーム番組)!

国実社長! ご厚意、本当にありがとうございます!



営業時間も終わり、静まり返る国実さん。
国実社長、ご迷惑が無いようにしますね~!

早速、準備に取り掛かります。
b0069126_20395545.jpg



双眼鏡は フジノン16×70FMT-SX
カメラは キャノンEOS60D 
レンズは 18-135f3.5-5.5
このレンズはフォーカスが動かなくなってしまい、今日で引退。お部屋のインテリアになる前の最後の錦を飾ります。新しいズームレンズは、もう少し明るめを狙いつつソフトフィルターと共に再来週お江戸で購入予定!
b0069126_20353855.jpg



この辺りは市内のカノープススポットの中でもわりと西側に位置する場所で、いつも基準にしている三角の山(山名知らず)からカノープスの動きを予想し、「長年の感からこの辺から出てくる」と確信して双眼鏡を向け、目を皿にしながら待つこと20分。

全然出て来ない、、、?

いい加減おかしいと思って双眼鏡をちょっと西に振ると、そこにはオレンジ色のカノープスが(汗)


双眼鏡の視野しか見てなかったのが敗因で、これほど予想を外したのは初めて(泣)
やっちゃった感たっぷりに、大あわてで撮った一枚がこちら。
b0069126_2056599.jpg



本当は写真一番左の山の稜線辺りから出る予想で探してて、あとで試し撮りの写真をチェックしたら、昇ってくるカノープスがバッチリ写ってました(笑)
b0069126_20585863.jpg


しかも、カノープスが沈んだのを見計らって稜線のパターンと南中時刻からもう出ないと判断した後に、また出て来てた。 あれ~?ここからも、まだ出るんだ(汗)
b0069126_2103815.jpg



結局、慌て慌ての後追いで撮ったブツ切りの写真になってしまいましたが、資料としての写真と考えれば全然OKです。連動して考えると、短時間に出たり入ったりを繰り返す地味にエキサイティングな見え方をする場所であることが分かり、ますます良いスポットであることが判明しました。今後、社長さんのご厚意に甘えさせて頂き、ここでの撮影や観察会をして行きたいと思います。


ともあれ、これから年度末に向かってく超多忙な時期と気候条件を考えると、偶然の一致を考えない限り今期のカノープスの観察は終わったと思われます。少し寂しいですが、9月下旬の明け方の再開を楽しみに待ちたいと思います。


カノープスさん、お疲れ様でしたぁ!



※1国実さんの駐車場で何らかの活動をされる場合は、必ず営業時間のうちに事務所に一言お断りを入れた後での活動をお願い致します。物体の動きに反応するライトは防犯上どうしてもOFFに出来ませんので、反応しない場所を各自で頑張ってお探しください。パターンを読めば必ず見つかります!(笑)

※2赤経の説明に誤りがありましたので、修正しました。すみませんでしたm(__)m

by usudahoshinokai | 2018-03-03 22:47 | 活動報告 | Comments(0)




会員の活動の様子と写真を公開しています
by usudahoshinokai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
タグ
(160)
(93)
(53)
(36)
(33)
(20)
(18)
(11)
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
おgiharaさん ..
by 南八ヶ岳の住人 at 22:09
南八ヶ岳の住人さん 明..
by おgihara at 10:32
37年前!  高一のと..
by おgihara at 19:11
南八ヶ岳の住人さん、 ..
by おgihara at 17:05
私は、 25日、1..
by 南八ヶ岳の住人 at 18:30
旨すぎて、昇天^^ ..
by おgihara at 12:37
例会に写真持ってきます(笑)
by 南八ヶ岳の住人 at 01:03
何もかも、みな旨そう。
by おgihara at 18:17
明け方に夏の天の川が昇っ..
by 南八ヶ岳の住人 at 23:19
星で売ってるだけあって島..
by おgihara at 17:31
フキノトウのほのかな苦味..
by usudahoshinokai at 22:25
はい、当初は北アルプスの..
by naito at 08:15
とある筋から北アに登ると..
by 南八ヶ岳の住人 at 15:54
露天、内湯、サウナのロー..
by naito at 20:44
8cm屈折といえば当時の..
by 南八ヶ岳の住人 at 22:50
そうですか。 天文雑誌..
by naito at 15:34
今月号の天文誌に甲武信ヶ..
by 南八ヶ岳の住人 at 22:39
第六感を感じる事なく、煩..
by naito at 22:11
六根清浄 は唱えま..
by 南八ヶ岳の住人 at 14:23
追伸 歩いて3分の初日..
by usudahoshinokai at 21:58
最新のトラックバック
カレンダー
from さくの日記
検索サイト登録代行 アク..
from アクセスアップ 検索エンジン..
今週末もバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
北アメリカ
from 世界・各国・万国
t[iframesjF ..
from SEOL[[h
決定的瞬間
from 徒然なるままに独り言を呟く
MegaStar-M51..
from うすだ星の会 ~星景写真の楽..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧