カテゴリ
全体
会からのお知らせ
活動報告
星景写真
星野写真
月・惑星・太陽
星雲・星団・銀河
彗星
その他
壁紙
携帯より投稿
コンタクト




北八ヶ岳スタークラブへの
   お問い合わせは
        ☆こちらまで


会員の方々のリンク集です

有賀さんのHPとBlogです
●有賀哲夫の星空365日●
everynight~tetsuちゃんの夜毎の星空
星空の旅~美しい星空や、自然現象を追う! そんな旅・・・~

ヒロくんのHPとBlogです
ヒロくんの部屋
徒然なるままに独り言を呟く

ShinobeeさんのBlogです
Shinobee's World

カズ君のBlogです
カズ君の四畳半

高峰高原ホテルさんのHPです
高峰高原ホテル




フォロー中のブログ
八ヶ岳スタークラブ ~星...
Shinobee's W...
北八ヶ岳天文台の日々
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月


タグ:naito ( 54 ) タグの人気記事
ダークマター、発見???
宇宙の質量の大部分を占めてるかもしれない謎の物質

「ダークマター(暗黒物質)」


計算から何らかの物質として存在だけが予想され、
世界中の学者達が一生懸命その正体を研究してる中、

先日、近くのスーパーのお菓子売り場で
偶然その姿?を見つけてしまいました(笑)

天文学的なお値段かと思いきや

税込ほぼ100円(笑)

意外とリーズナブルでした



電磁気的な相互反応をしないとされるこの物質を
世界で初めて?写真に収めた姿がこちら!
b0069126_235324100.jpg




謎のベールをはがすと、本当の姿が現れました
b0069126_0122133.jpg



ダークな色です
そして、手で簡単に割れるほどのもろさ
b0069126_0175322.jpg



恐る恐る食べてみると、深みのある落ち着いた大人の味で
観測結果としては

「意外と美味しい」

という答えでした。



ただ


心配なのは、あのスーパー


宇宙の大部分の質量を誇る暗黒物質を
箱で大量に扱っていた事実を
一般相対性理論で考えるに

「相当な重力源になってしまってるのでは?」

と思うのです。


でも

大量に引き寄せられたお客さん達が
ゆったり進む時間の中で買い物が出来るなら
スーパーとしては良いのかも(笑)


あ、

そうなるとまず
スーパーから脱出できないし
出来たとしても
家に帰ったら浦島太郎のように
家族全員が死んじゃってる
なんてことになるのか??



色々想像しながら食べました(笑)




ちなみにこの会社

私が先日のお受験のために通った大学の
60周年記念の景品も作ってました
b0069126_0295694.jpg

[PR]
by usudahoshinokai | 2017-03-28 00:33 | その他 | Comments(1)
もうすぐさよなら、宵の明星

金星が内合(地球の内側を回る水星と金星が地球を追い越すときに太陽との間を通り過ぎること)に向けて見かけ上加速しながら、いよいよ地球に接近してきました。

望遠鏡で見れば細~い三日月状に見えるはずなのですが、見かけ上、太陽にも近づきつつある今では夕方の空に見えてる時間が日増しに短くなってるので、残念ながらこの時間にはまだ仕事が終わりません。でも雰囲気だけは感じたいので、職場の外に出て仕事場とのツーショット写真を撮りました。

ステラナビゲーターで調べたら、見かけ上、木星よりも大きくなってるんですね。実際に望遠鏡で見れば、低空なのでユラユラ見えずらい状態なのでしょうが、そのリアルさも含めて想像するだけで大迫力!

夕方の空には昨年の夏ぐらいから見えていました。ただ、外合(地球から見て太陽の反対側に行くこと)のあとしばらくは夕空の低空をウロウロしてて一生懸命探さなければ見えない状態が長く続いてたんです。昨秋から初冬に掛けてやっと高度が増して目立つようになってきて嬉しかったんですが私の周りでは「UFOだ」「ISSだ」といつになく大騒ぎが続き、興奮気味のお問い合わせや即席観察会が多発したのも今回は面白かったですね。驚きや不思議さと共に沢山の方と一緒に金星を見れたのは、なかなか楽しかったです。星に興味を持って頂く入口としては、なかなかインパクトのある輝きなんでしょうね。

そんな金星もあと10日ほどで地球を追い越して、今度は明け方の空に移動します。

b0069126_09340527.jpg

[PR]
by usudahoshinokai | 2017-03-12 10:24 | 星景写真 | Comments(3)
春の足音
お仕事で松本に来ているのですが、夕べ笠取峠を越えた時にふと東の空を見ると「おおぐま座」と「しし座」が見えました。
季節や時間を考えなければ特に珍しい風景ではないのですが、2月も終わりに近づいて春一番が吹く頃の夕刻にこの風景に出会うと、春が近づいて来てるなぁとリアルに実感できますね。

熊と獅子が同じ場所で同じようなポーズをしながら、同じ方向に向かって仲良く?並んで昇ってくるんですよね。星座の形が分かると、とっても不思議で面白い風景です。
b0069126_9235594.jpg


一眼レフも三脚も無かったので、コンデジを車のミラーに乗せながら撮ってみました。

先日も長野大学での仕事の後に星がとっても綺麗だったので、生島足島神社の近くでコンデジをミラーに乗せて撮りました。鳥居の向こうの山並みにはカノープスがチラリと見える場所なのですが
仕事が終わった時には、時すでに遅しでした。冬の主役だった星座たちは、そろそろシーズンオフになります。
b0069126_9331044.jpg


それにしても最近のデジカメは、スナップ写真のようにさらっと写しても
けっこう暗い星まで写るんですね。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-02-25 09:52 | 活動報告 | Comments(0)
宵の明星を眺めながら
昨秋ごろから夕方の空でキラキラ光りながら徐々に輝きを増していた金星は、2月17日、最大光度のマイナス4.6等星になりました。

これだけ明るいと、太陽が沈んだ直後でも普通に見つけられてビックリです。場所さえ分かってれば、太陽が沈まないうちに探せるほどです。望遠鏡を使って眺めると一月には半月の形でしたが、今は鋭い三日月のように見えます。斜め上には火星がいて、こちだって立派な1等星なんですが、なにせ金星が明るすぎるために全然目立ちません。

雪が雨に変わる頃を意味する雨水も過ぎ、少しだけ温かくなったような気がしたので、短時間でしたが庭で金星を眺めました。しかし、まだまだ風が吹くと凍えそうな陽気だったので、先日の白駒池ツアーでも好評だったホットワインとチーズフォンデュを机に用意して、ちょっと優雅に眺めてみました。この組み合わせは、金星の上品な輝きによく合うような気がしました。
b0069126_001977.jpg

b0069126_043313.jpg


これから3月にかけて見かけの上で加速しながら地球に迫って来る、迫力ある金星が見られます。どんどん細くなりながら大きくなっていく形の変化を観察するのがとっても楽しみです。


※修正)最初の投稿で内合(金星が地球に追いついて太陽と地球の間に位置する状態)を意識して「7月にかけて」と書いたのですが、今年の金星の内合は「3月25日」でした。なにぶんホットワインをたくさん飲んだ後の夜中だったので、火星の合と勘違いをしていたようです。ご指摘がありましたので修正致します。間違った情報を投稿して申し訳ありませんでした。



[PR]
by usudahoshinokai | 2017-02-20 13:24 | 活動報告 | Comments(2)
星見で息抜き
1月もあっという間に三週間が経ちましたね。
昨日は大寒。暦の上で一番寒いとされる時期です。
連日の雪かきで腰が痛くなってしまいました。

来週行われる福祉関係の試験を受けるために
11月ごろから受験勉強を何よりも優先にしてて
もう長い事ゆっくり星を眺めてません。

アルデバラン食も惨敗だったし、
この辺でちょっとぐらい星を見たいなぁという
大きな衝動に襲われてしまい、先ほど
ささっと出せる望遠鏡を庭に出して
1時間ほど眺めてました。

佐久のど真ん中、しかもまだ夜半前なので
周りの光がたくさん被ってくるし
薄雲も流れているコンディションのなか、
それでもたくさんの天体が見られるものです。

機材は、ささっと出せるもので
Kenko10cm反射+EM-11
b0069126_23592091.jpg


眺めるだけなら十分すぎる800円の鏡筒(笑)

ひときわ明るい金星から眺め始めました。
思いのほか高度が高くなっててビックリ!
今日はちいさな半月のような可愛い形でしたが、
2月17日の最大光度、3月23日の内合に向けて
これから劇的に大きさと形が変わって行くはずなので
何日かおきに継続して見るともっと楽しいですね。

その他、M45、36、37、38、35、79と
見やすいメシエ天体を流して見て行きました。

光害、薄雲の中では、どうしても星団系に行きますね。
ガーネットスターなんかは薄雲で赤さが強調されたのか
綺麗な色でしたが、M31や42などの星雲系は
中心部分のみしか見えませんでした。
M1は存在だけ何とか分かる程度。

山まで担ぎ上げて眺めたいなぁとつくづく思いますが
この「庭先でささっと見る」というスタイルも結構好きです。
星を見始めた頃の嬉しさなんですよね。


ちょっとの間でしたけど気持ちがリフレッシュ出来ました!

さて・・・、もう少し勉強しよ
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-01-22 00:27 | 活動報告 | Comments(2)
アルデバラン食・・・今度こそ!
昨年11月に続き
今日も牡牛座の一等星「アルデバラン」が月に隠されます。

11月の時は仕事の日だったので、星が消えたり出たりする
ちょっとエキサイティングな瞬間が見られなかったんですが、
今日はバッチリ時間があるので、庭に手持ちの望遠鏡を並べて
ドキドキの瞬間をゆったりと迎え撃ちました。
b0069126_1573196.jpg


右から
「スコープテック ラプトル50」
「コルキット スピカ」
「ビクセン カスタム80」
「タカハシ FC-76D+EM-11」

見比べるのがまた楽しいですね。


コルキットをコンデジに覗かせて
手持ちで撮った写真がこちら
b0069126_243030.jpg

ブレてますが、2980円の4cmアクロマートでも十分写ります。
(アイピースはケルナーに変えてます)

ラプトルもクリアに見えましたよ。クレーターなんか最高に良く見える。
こいつは小兵でも実力者です。

この二本は小学生のお小遣いでも手が届くわりに
期待を裏切らない見え味。底辺を支えて欲しい逸材ですね。

35年の時を経て復活したカスタム80は、この中では最大口径。
多少カビが生えていても関係ないない、月の細部まで十分楽しめます。
むしろレトロなデザインから「The天体観測」っていう雰囲気になれます。


しかし76Dで撮ると
b0069126_2112323.jpg

やっぱりキレイ。
ひとりだけ赤道儀に乗ってるしね(笑)

見比べ、面白いなぁ~
月がアルデバランにゆっくり近づいてく。
虎視眈々。
あぁドキドキするなぁ


なんてやってたら
お決まりの「雲」の襲来。
b0069126_2225255.jpg




「え? えぇ~」 です。



そしてそのまま、
まさかまさかの潜入時間
悔しいのなんのって


いや、雲が流れてるから出現は見られるよ、きっと大丈夫!
自分に言い聞かせながら待つこと約一時間


厚い雲から月が出ないまま
無情にも出現時間が・・・。


これで終われば諦めもつくのですが
この後、綺麗に晴れたのです(笑)
b0069126_235142.jpg



残念ながら
よくあるパターンです。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-01-10 02:52 | 月・惑星・太陽 | Comments(0)
月面・・・XVO?
2017年、今年もよろしくお願い致します!


昨年12月から何かと忙しくて全然星が見れてないのですが
先日お正月の繁忙期もひと段落したので
数か月ぶりにMT160を出動させ
庭で息子と夕方の月を眺めていた時の事。

b0069126_2149537.jpg

b0069126_21522859.jpg


「凄い迫力!」
「もう少しで上弦だね」

何とも嬉しそうでした。


しばらく眺めてると突然、
「お父さん、月にバッテンが見えるよ!」

「なにっ?」

慌てて眺めると・・・
b0069126_21502329.jpg



「うわっ、 月面 X 」

存在はだいぶ前から知ってたのですが、
見る為には意外と狭い条件があって
いままで見た事が無かったんです。

それをうちの息子はサラッと見つけて喜んでました(笑)

初めて生で見た月面Xは、地味に感動的でした。


「なかなか見る事が出来ないんだよ」
「お父さんより先に見つけたね!凄いなぁ」
と息子に伝えると
「やったぁ、スゲ~!」と食い入るように見つめていました。

直後、「お父さん、Vもあるよ!」

なに?と慌てて眺めると
b0069126_22154544.jpg



うわっ、ホントにVがある!
Vの存在は知らなかったので、もっとビックリ。
その横で、得意気にアイピースを覗き込む息子。

何か嬉しいですよね。

「でもお父さん、一番沢山あるのは「O」だよね」
と笑う息子が印象的でした。


息子の夢は「宇宙飛行士」
彼が大人になる頃には月面に居住空間が出来ていて
月で仕事をしてるかもしれませんね。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-01-07 22:36 | 月・惑星・太陽 | Comments(0)
アルデバラン食・・・のちょっと前
いよいよ秋も深まって、透明度の良い夜が増えてきましたね~。

昨夜はおうし座の一等星アルデバランの手前を月が横切る
「アルデバラン食」が起きる日。

しかも前日にスーパームーンとして話題になった
大きな大きな月がアルデバランを食ってやろうと
虎視眈々と狙ってます。

星食とか接食っていう天文現象は日食や月食とかに比べて
結構地味なんですが、一瞬の現象だからこそ
地味ながらとってもエキサイティング!

私はけっこう好きで、

実は

年明けから楽しみにしてたのですが、
そういう日に限って・・・泊りの仕事(笑)

仕方がないですけどね

実際の食現象は今日の未明だったのですが
比較的時間が取れる昨夜のうちに
月とアルデバランの接近を、
カメラ手持ちで「こっそり」
撮ってみました

虎視眈々な感じでドキドキでした(笑)

食ってしまう瞬間、見たかったなぁ


光量が全然違うので双方写るように撮ってみました
b0069126_21494512.jpg
b0069126_21495961.jpg


どなたか観測された方はいますでしょうか?
[PR]
by usudahoshinokai | 2016-11-16 22:03 | 活動報告 | Comments(3)
三日月・・・とUFO??
ここ数日、晴れてますね~

夕方、仕事でご利用者さんの送迎中に

「三日月!」

と叫んだ方がいました

昨日、金星、土星、月が三角形に並ぶ日だったのは知ってました
見る事は出来なかったんですが、今日もまだ金星の近くに月がいて
夕闇せまる空できれいに輝いていました。

こんな風景を見て思わず叫んだようです。
b0069126_982197.jpg



直後に

「UFOだ~UFOだ~」

とさらに興奮


「三日月の下、それあそこあそこ!」

興奮は止まりません


とっても気になるらしく時間もあったので
ちょっと車を停めてみんなで見る事に(笑)




まずはUFOの正体を説明するんですが
この場面、難しくないですか?

夢は崩さず、ドキドキの雰囲気も崩さず、
何より論破はもってのほか

そんな微妙なニュアンスで「金星です」と伝えなきゃ
せっかくのいい場面がシラけてしまう

天文屋さんと一般の方?とのギャップはかなりあって
その辺りの伝え方はいつも悩み配慮してます


この場面、もう一つ

本当は「五日月」なんです(笑)

でも、一般の方にはあの形は全部
「三日月」なんですよね

おそらく月齢2~6はすべて三日月だと思います


そこで、「あれは三日月ではなく五日月で、なぜかと言うと・・・」
と言ってしまうとまた微妙な雰囲気なので
ここは 「三日月キレイですよね~」 と行くわけです。
共感がさらに感動を呼びます



私は勉強の場でない限りは「雰囲気優先」にしようと思ってます

こんな風景を眺めて純粋に「キレイだねぇ」と感動する気持ち
大切ですもんね!


b0069126_926247.jpg

[PR]
by usudahoshinokai | 2016-11-05 09:34 | 星景写真 | Comments(3)
カノープス
なかなか晴れない今年の空ですが
忙しい時に限って晴れてくれます(笑)

先日も仕事が終わったら快晴だったのですが
その段階で1時

山の上に行けばもの凄い空が期待できるんですが
体力の限界でした

でも、そのまま帰るのももったいないので
カノープスだけ見る事にして車でちょっと仮眠です

昨年さんざんロケハンしたので
佐久平中のどこで何時にどう見えるのかは
バッチリ分かってます

この日の中込某場所では3時27分ごろから
4分間だけ見えるはず


予想どおり現れました
カノープスの輝きも嬉しかったのですが
ほぼ計算通り現れた事が嬉しかった(笑)
b0069126_8455928.jpg



宇宙は規則正しく動いているようです
[PR]
by usudahoshinokai | 2016-11-05 08:49 | 星景写真 | Comments(0)




会員の活動の様子と写真を公開しています
by usudahoshinokai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
タグ
(114)
(54)
(53)
(36)
(33)
(20)
(18)
(11)
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
こんなに美味しいダークマ..
by 南八ヶ岳の住人 at 10:20
長い冬が終わって、春を告..
by 南八ヶ岳の住人 at 11:47
ふきのとう、うちの庭にも..
by naito at 23:42
大犬座は冬の星座ですが、..
by 南八ヶ岳の住人 at 16:34
暖かそうですねぇ! カ..
by naito at 11:10
了解しました!! 次回..
by naito at 00:04
ログインして、マイページ..
by おgihara at 15:03
入力のフォーマットがいよ..
by naito at 10:41
今では、昔のデスラーの”..
by おgihara at 16:09
ヤマト、根強い人気なんで..
by naito at 14:30
南八ヶ岳の住人さん ..
by おgihara at 21:59
おgiharaさん ..
by 南八ヶ岳の住人 at 16:14
とろけるチーズに小麦粉を..
by naito at 00:41
まったりとした時間を過ご..
by 南八ヶ岳の住人 at 13:44
他のメンバーの予定に合わ..
by naito at 12:30
深深と降る雪の中を歩くな..
by 南八ヶ岳の住人 at 23:19
新年会、お疲れ様でした。..
by naito at 15:16
ありがとうございます! ..
by ナイトー at 14:11
お気楽観望いいですねー。..
by 南八ヶ岳の住人 at 23:44
ありがとうございますm(..
by naito at 22:14
最新のトラックバック
カレンダー
from さくの日記
検索サイト登録代行 アク..
from アクセスアップ 検索エンジン..
今週末もバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
北アメリカ
from 世界・各国・万国
t[iframesjF ..
from SEOL[[h
決定的瞬間
from 徒然なるままに独り言を呟く
MegaStar-M51..
from うすだ星の会 ~星景写真の楽..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧