カテゴリ
全体
会からのお知らせ
活動報告
星景写真
星野写真
月・惑星・太陽
星雲・星団・銀河
彗星
その他
壁紙
携帯より投稿
コンタクト




北八ヶ岳スタークラブへの
   お問い合わせは
        ☆こちらまで


会員の方々のリンク集です

有賀さんのHPとBlogです
●有賀哲夫の星空365日●
everynight~tetsuちゃんの夜毎の星空
星空の旅~美しい星空や、自然現象を追う! そんな旅・・・~

ヒロくんのHPとBlogです
ヒロくんの部屋
徒然なるままに独り言を呟く

ShinobeeさんのBlogです
Shinobee's World

カズ君のBlogです
カズ君の四畳半

高峰高原ホテルさんのHPです
高峰高原ホテル




フォロー中のブログ
八ヶ岳スタークラブ ~星...
Shinobee's W...
北八ヶ岳天文台の日々
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月


カテゴリ:活動報告( 94 )
赤岳にハ…ハイキング(汗)
b0069126_22563625.jpg
南八ヶ岳の住人さんが先日、赤岳にハイキングに行ったように
naitoも赤岳にハイキングに行ってきました。

今回のメンバーは、福祉業界の飲み仲間?4人
野辺山の別荘地から登り始めました。

naitoのわがままを聞いてもらい、頂上泊ではなく
一段下の山小屋で一泊して星を見る(撮る)事も
取り入れてもらいました。
これで赤岳を直下から見上げる構図の写真が撮れます

しかしこの行程
naito的には全然ハイキングではなく
むしろ、生きるか死ぬかのサバイバルでした

初めは楽し気なメンバー
b0069126_22431568.jpg





しかし稜線に出て事態は一変
b0069126_22443489.jpg

b0069126_22474686.jpg


両側数百mの崖の上のナイフエッジを通るんじゃん
本当に、本当に怖すぎ~
テンションがぶっ飛んでしまい
崖の下に向かってジャンプ!
b0069126_22484335.jpg


いや、ほんと怖い道なんです
気を抜いたら即「死」なんです

天気予報は土砂降りでしたが
紅一点の晴れ女さんの絶大な力で
小屋に着く頃から太陽が見えだし
ダイナミックな雲海に
b0069126_225615100.jpg



二日目に山頂をアタックするとして
今日のお宿は「赤岳展望荘」
名前の通り、赤岳直下にあります。

山小屋では珍しバイキング食べ放題の夕食と
この標高でのお風呂を堪能した後
気になるのは夜の天候。ちょっと外に出てみると

えぇ~!ビックリ
雲間から凄い星が見えていました

b0069126_2302226.jpg

b0069126_2321850.jpg


しかし、一瞬の星でした
本当はタイムラプスを想定してたのですが
超強風&雲が全く安定しないので
単発の写真を撮る事が精いっぱいでした

でも嬉しい!


二日目(今日)
いよいよ赤岳アタック
朝から「ブリザード」 超強風のミゾレ雪です

鎖で急な傾斜をよじ登るルートを通るこの時に
雨が凍って鎖や足場がツルツルの状況
横殴りのミゾレ

「絶対生きては帰れない」と思いました


死を覚悟したまま何とかたどり着いた頂上
b0069126_2361280.jpg



しかし下りはもっと泣きそうでした
b0069126_2393386.jpg

b0069126_23163291.jpg

b0069126_23164876.jpg

全部みぞれの中で足場がツルツルの状況なんです



天気予報が最悪だったので新しく買ったレンズは
置いて行ってしまったのが悔やまれます。

F4のセットのレンズで狙ってこの写真

山登り的にはスリリングで楽しかったのですが
星景写真&タイムラプス的には惨敗の赤岳
頑張ってF1.4持って行けば良かったなぁ

ま…また行きます
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-10-15 23:34 | 活動報告 | Comments(1)
飯山の月夜
先日からずっと長野県の北信地方にある飯山で仕事をしてました。
ここは冬は有数の豪雪地帯ですが自然が豊かで緑豊富な風景が広がる、
とても居心地の良い場所です。

私は2年間だけここに住んでいたのですが、季節が四季ではなく微妙な
グラデーションで徐々に移り変わっていくという事を教えて頂いた
貴重な時間でした。

本当にたくさんの事を学びました。
今でも大好きな場所、第二の故郷です。


そんな場所に仕事でまたお世話になるとは嬉しい限り。
頑張って仕事をしたのですが、その合間にこれまた大好きな山
「高社山(こうしゃさん)」をこっそり撮影に出かけました。
別名「タカヤシロ」、信仰の山です。
四季折々の表情を見せてくれます。

b0069126_1132844.jpg

























この山を水面に映しているのが「千曲川」です。
佐久地方では考えられない位の水量になっています。
長野市で上高地から流れてくる犀川と一緒になる為です。


夕方になり、高社山の向こうから満月が昇ってきました。

b0069126_1171590.jpg




第二の故郷は、本当に綺麗です。
b0069126_120141.jpg





この近くに「高野辰之記念館」があります。
「ふるさと」「おぼろ月夜」を作詞した方です。
この風景から生み出された歌詞の数々を考えるに、
とても納得です。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-10-09 01:27 | 活動報告 | Comments(1)
高峰高原の雲海
今朝もカノープスを求めて高峰高原に昇りました。

しかし、綺麗な雲海になっていたものの
高層にも雲が流れていたために星はほとんど見えず
夜明けになってしまいました。


八ヶ岳連峰
b0069126_11173892.jpg


















富士山
b0069126_1118492.jpg




















植物園の辺りでは紅葉が始まってました
b0069126_11185817.jpg



























雲海に向かっていく道が好きです
b0069126_11193674.jpg
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-09-30 11:21 | 活動報告 | Comments(0)
今季初カノープス
昨日の朝、寝過ごしてしまったのがどうにも悔しくて
今朝も高峰高原に行ってきました(笑)


3時に到着したのですが、今朝も綺麗な雲海!
b0069126_8574632.jpg














見上げると満天の星!
b0069126_8583121.jpg



























毎晩こんな風景を見ながら過ごしたいですね~


さてカノープスですが、
ここ高峰高原では9月も下旬になると
明け方の空に現れて来ます。

ただし、10月初旬までは沈まないうちに
薄明に消えてしまうのでとても見づらい

しかも今頃は登った時にはすでに薄明の中
晴れていても見えるかどうか分かりません

そんな星だから、どうしても見たくなるんですよね


今朝は雲海の上にさらに薄雲が広がるという
風景的には申し分ないのですが
低空のカノープスにとっては
ちょっと厄介で微妙なコンディション

目印はズバリ富士山!
富士のすそ野から昇るので
富士山さえ見つけとけば
いきなり昇って光り出しても
すぐにシャッターが切れるのです

しかしフジノン16×70の双眼鏡で探しても
まったく山影が見えてこないのです

ここはもう、
20年以上ここでカノープスを見続けてきた勘で
出現を待つしかありませんでした


でたー!!
b0069126_994081.jpg



















地味に嬉しい瞬間です(笑)

薄明と薄雲の中で見づらいですが
低空を移動していくカノープス
b0069126_912885.jpg




















少しずつ消えていく街明かりと一緒に
カノープスも薄明の中に消えていきました
b0069126_9205824.jpg



























先日購入したキャノン200mmf2.8単焦点レンズの
ファーストライトも兼ねた、今季のファーストカノープス

昨夜のリベンジ成功です(笑)
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-09-26 09:39 | 活動報告 | Comments(0)
ゆうべ久々に…
星を見に行きました!!

東御市の星空観察会が終わって自宅に着いて
ふと空を見上げたら

「雲が低い」

さらに
雲間からベガやペガススの四辺形がチラリと見えた瞬間、
アドレナリンが大噴出!

そのまま高峰高原まで登ってしまいました(笑)
登ってビックリ、高原は雲海の上でした!


黒斑山から、ふたご座とオリオン座が登ります
冬が近づいてきてますね

b0069126_07503832.jpg

カシオペア座から北極星
b0069126_08021818.jpg















さっき東御で東京の子どもたちとステラナビで一緒に勉強した
「北極星の探し方」がリアルに出来ます(笑)

本当は東京の子どもたちに本物を見てほしかったなぁ

満天の星空

もっと見ていたかったけど
朝は7時から仕事だし
(今は朝の仕事が終わってちょっとお茶の時間です)
本命は明け方のカノープスなので
3時にアラームセットして
車で仮眠を取ることにしました

しかし目が覚めたら5時!!

なぜ??

すでに夜明けです(笑)
b0069126_08432415.jpg















b0069126_08461829.jpg
















迫力ある雲海でした



[PR]
by usudahoshinokai | 2017-09-25 08:50 | 活動報告 | Comments(2)
久しぶりの星見
 台風一過の昨晩、星見に出掛けました。水蒸気の多さで雲の発生が気になりましたが、明け方まで晴天が続き、まさに台風一過の透明度の高い空のもと、久しぶりに星空を堪能しました。

b0069126_6263618.jpg


 10cm屈折の5度の視界でM31,M33,網状星雲、北アメリカ星雲、バラ星雲、50倍2度の視界でNGC253、二重星団、M57、M27、2017/O1彗星を、さらに秋の天の川を5度で流しました。初めてNGC55をこの場所で見ました。明け方にはプレセペ星団が昇ってきて、下界はまだ秋が始まったばかりなのに天界はもう春です。

 東京から大学生が来ていて楽しい時間を過ごしましたが、帰ったらすぐ朝の授業があるとのこと。なんというタフさ。若さって羨ましいー。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-09-19 06:37 | 活動報告 | Comments(0)
野辺山天文台特別公開2017
b0069126_22563078.jpg
b0069126_22564395.jpg
b0069126_22565435.jpg

 野辺山天文台特別公開に行ってきました。45m電波望遠鏡がIEEEマイルストーンに選ばれたとのこと。喜ばしいですね。

 今年の講演の一つは、星が好きな天文学者による宇宙県-長野がテーマで、長野県各地の星景写真が紹介されていました。専門的な講演では、星間分子(C2O)と地球上の分子(CO2)の比較から濃度というパラメーターが化学反応に大きく影響することがよく実感できました。
 
 この日は、今夏の天候不順が嘘のように、雲間から抜けの良い空が覗いていて、同じ日にあった観望会で久しぶりにアンドロメダ星雲、M33、M13,M22、M57、M27、NGC891、二重星団、NGC7331、網状星雲、土星、天王星、海王星を見ました。

 25cm、35cm反射望遠鏡で覗く天体は迫力があって、久しぶりに星空を楽しむことが出来ました。

 
 
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-08-30 23:11 | 活動報告 | Comments(2)
原村星祭り
先週末、原村で毎年開催されている
「サマーホリデーin原村星まつり」に行ってきました。

天候があまりよろしくない中、たくさんの人やメーカーが集まって賑やかな会場に
新製品や中古の望遠鏡が沢山並んでいて、うっかり買っちゃいそうな雰囲気
b0069126_704868.jpg


暗くなると、我らがボス、木内鶴彦氏の講演もありました
b0069126_733781.jpg



ボスのお話が終わったころ、少しだけ晴れ間が…
月と土星です。
無数の望遠鏡が一斉に狙い始めます
b0069126_745510.jpg


が、すぐに厚い雲が立ち込め
星の観測は諦めるしかありませんでした

木内氏のブースでは、息子さんの作る本格ラーメンが大好評!
Oさん夫妻の野菜もめちゃくちゃ美味しかったです!


朝になると快晴!

絶好の「ビール日和」です♪
ホッケを焼きながらテンションMaxです
b0069126_774665.jpg



星祭りは夜がメインと思われがちですが
実は昼間も面白い!

快晴の中、太陽望遠鏡があちこちで大活躍
ハケで履いたようなプロミネンスを始めて見て大感激でした

メーカーを回って望遠鏡を見比べるのも楽しいですが
今回、地味に楽しんじゃったのが
「紙飛行機飛ばしコンテスト」

ほろ酔い気分も手伝って
子どもに混じって本気で参加しちゃいました。

酔った大人をなめちゃいけない
こちらにはみんなが知らない「ベルヌーイの定理」があるんだぜ
揚力を計算して誰よりも遠くへ飛ばせる自信があるもんね
そう勝ち誇りながらぶっちぎりの一等を狙って作った紙飛行機がこちら
b0069126_7122528.jpg


いよいよテイクオフ
「3,2,1 飛ばせ―」
b0069126_713794.jpg


さぁ、どこまでぶっちぎったでしょう?
b0069126_713339.jpg



Naitoさんの記録
b0069126_7304332.jpg

マイナス3m(右下のやつ)


南八ヶ岳の住人さん、本当にお世話になりました!!!

最近、超忙しかったので
いっときでしたが楽しい夏休みを過ごせました。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-08-09 07:42 | 活動報告 | Comments(1)
梅雨入り前の貴重な晴れ間
b0069126_813442.jpg
 
 入梅前の6月2日の貴重な晴れ間を利用して星見に出かけました。遠出をしたかったのですが、月齢が悪く月没から薄明までわずか1時間半だったので近場の清里にしました。

 望遠鏡は30年前のアメリカ製10cmF5フローライトアポクロマートGenesisにoriginal Nagler9mmというビンテージもの。加えて、Or25mmをつけた双眼装置と正立プリズム、ワイドスキャン30mmmと2倍バローレンズのお気楽モード。経緯台は赤道儀と違って組み立て/撤収が楽なのでよく使います。

 山際に沈んでいく月を双眼装置で見るとなかなかの迫力。同じように双眼装置を惑星に向けますが、木星は高度がすでに低く、揺らめいてしまって残念。土星は大気の影響が少なく綺麗に見えました。この日のお目当ては網状や北アメリカ、M16,M20,M8など、この時期の良い条件でしか楽しめない夏の天体たち。30mmのアイピースを使って視野いっぱいに広がる北アメリカ星雲、左右の星雲を同一視野に捉える一網打尽の網状星雲は感動の一言。OⅢフィルターでは星雲は強調されますが星が消えてしまったので、UHCに代えたところ星雲の効果は薄れますが、背景に星が多くなり見栄えがしました。UHCの方が好きですね。2015V2ジョンソン彗星も確認。71Pは見えず。フィルターなしで北アメリカ星雲が確認できる清里の空をもってしても11等はきついか。そうこうしているうちに時間が過ぎ薄明が近づいてきました。前回の観望ではこの時期特有の春霞で低空が見えませんでしたが、今回はまるで秋の空気のようで山容がはっきりわかるほど透明度が抜群です。望遠鏡を向けてみるとありました。2015ER61パンスターズ彗星。宇宙戦艦ヤマト2202が進行中とあって、パイプオルガンが奏でられる中、彗星からガトランティス帝国の戦艦が...。見えませんでした(笑)。 昇ってきた金星を双眼装置で、秋の天体であるM33,M31を16倍5度の視野で眺めてお開きとなりました。

  気温が5度前後で露もつかない秋のような清涼感のある天候のおかげで、夏の天の川が予想に反して濃く、1時間半の観望のつもりが3時間になってしまい、とんだポジティブサプライズでした。久し振りに見た満天の星空。秩父山塊が薄明でシルエットになるまで、のんびりと☆空を楽しむことができました。

 梅雨入り前のmission completedです。
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-06-10 08:13 | 活動報告 | Comments(0)
久しぶりに星空を眺めました
今年度に入ったら忙し過ぎてほとんど星を眺めてなかったんですが
夕べ家に帰り着いてふと見上げたらとってもキレイな星空だったので
久しぶりに庭で星を眺める事にしました。

あまりにも久しぶりだったので、見上げるだけでひたすら感動です

いつの間にか夏の星座一色になってる(汗)
夏の大三角って、あんなに大きかったっけ?
木星と土星がいよいよ近づいて来ましたねぇ


b0069126_22473311.jpg

訳あって(笑)購入したV社ED102、昨夜が本格稼働でした。

シーイングは微妙でしたが、木星や土星がキレイに見えましたよ!
思い切って3mmのアイピースを着けても、迫力の見え味でした。

M13,22などの球状星団も周辺のザラザラ感(?)が素晴らしく
いつまででも眺めてられます。

M57、27は光量のある惑星状星雲なので高倍率で見ました。
迫力あります!


少し楽しくなってきたので、ここはMT160に選手交代か?
とも思ったのですが、ここでコルキットスピカも面白いと思い
ササッと出して月を眺めてみました。

相変わらず
これで口径4cm?
これで2890円?
これで工作キット?
なんて言いながら
切れの良い見え味に声が出ません!

ここで、幾つかのホームページで紹介されてた
「コルキットとスマホで月を安く簡単に撮影する方法」を試してみました。

コリメート撮影って光軸を合わせるのが難しくて
いっつもイライラしてたんですが
コルキット付属のアイピースに
なんとペットボトルのふたがピッタリ合うんだそうで
スマホ用ソフトケースのレンズ穴に真ん中をくり抜いたふたを接着したら、

あら簡単!
コリメート用便利グッズが安く簡単に出来上がっちゃうんです、との事でした。


作ってみました(笑) 
b0069126_22431152.jpg



それにスマホを装着し、アイピースにカポッとはめるだけ(笑)
b0069126_22443381.jpg


b0069126_22445793.jpg


これだけで光軸は簡単にピッタリ(若干の微調整は必要ですが)合うので、
あとはスマホの画面をポチっと押すだけでこんなにキレイに撮れるんです!
b0069126_22532220.jpg



スマホは高くて持ってないという小学生でも
ニンテンドーDSなら今や誰もが持ってる驚異の普及率。
DSにも同じようなソフトケースが売ってるので

2980円でコルキットを作って、
2000円ぐらいの三脚も買って
150円でコーラでも飲んでふたを残して、
980円でソフトケースを買えば
小学生のお年玉ほどでも同じ程度の写真が撮れるんです!

入門用と割り切れば
これ以上ないクオリティとコスパだと思います(笑)
星空の楽しみ方はそれぞれですが、少しでも自分でやってみた上で
興味を持ってもらえたら嬉しいなぁと思います

そうこう思いながら眺めてた月も沈み、満天の星空に天の川
佐久の空にもまだ天の川は見えるんですね
b0069126_2333224.jpg


久しぶりに心の洗濯が出来ました
[PR]
by usudahoshinokai | 2017-06-03 23:55 | 活動報告 | Comments(1)




会員の活動の様子と写真を公開しています
by usudahoshinokai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
タグ
(130)
(64)
(53)
(36)
(33)
(20)
(18)
(11)
(4)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
最新のコメント
記事の冒頭、「槍ヶ岳」で..
by naito at 13:17
野辺山の別荘地からという..
by 南八ヶ岳の住人 at 10:18
これは美味しそう~! ..
by naito at 23:40
歴史と自然。首都圏から離..
by 南八ヶ岳の住人 at 10:17
どの料理にもあうキノコっ..
by naito at 01:00
ハナイグチなんですね! ..
by tanto at 09:51
一般名ハナイグチ。諏訪地..
by 南八ヶ岳の住人 at 13:39
高峰は雲海の上でしたか。..
by 南八ヶ岳の住人 at 10:07
リンドウきれいですね! ..
by naito at 09:06
久々の投稿だったので、横..
by naito at 09:01
そのための体力づくりの赤..
by 南八ヶ岳の住人 at 07:07
まさか開場一番「整理券ダ..
by おgihara at 13:17
Naitoさん ホ..
by 南八ヶ岳の住人 at 16:03
樹林帯を越えるまでが大変..
by 南八ヶ岳の住人 at 10:53
「赤岳のハイキング」と「..
by naito at 08:52
山奥の満天の星も良いです..
by usudahoshinokai at 02:13
綺麗な星空ですね。こちら..
by 南八ヶ岳の住人 at 07:51
おっ、これがいわくつきの..
by 南八ヶ岳の住人 at 23:39
春の到来おめでとうござい..
by 南八ヶ岳の住人 at 19:50
今日、北八天文台にほど近..
by おgihara at 19:28
最新のトラックバック
カレンダー
from さくの日記
検索サイト登録代行 アク..
from アクセスアップ 検索エンジン..
今週末もバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
北アメリカ
from 世界・各国・万国
t[iframesjF ..
from SEOL[[h
決定的瞬間
from 徒然なるままに独り言を呟く
MegaStar-M51..
from うすだ星の会 ~星景写真の楽..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧